効率よく荷物を詰める

荷物を航空会社に預けている間に荷物がどう扱われる
かは分かりませんから、荷物の詰め方には注意しましょう。

また持っていく荷物は必要最低限に抑えて、
出来る限り荷物は少なくしておきましょう。
特に電化製品は海外での使用が可能かどうかを
それぞれ確認して置いた方が良いですし、
現地で手に入りそうな物はなるべく現地で手に入れましょう。

荷物の詰め方はまず壊れそうな物をバックの中心において
クッションの代わりになりそうなタオルなどを回りに
配置しておきましょう。
国内はともかく、国外では機内への積み込みの際に手荒に
扱われる事も少なくないので、お土産品を含めて
壊れそうな品には注意を払っておきましょうね。

またパスポートや航空券など取り出す頻度が高いものは
まとめてなるべく取り出しやすい位置に入れて置くように
しましょうね。
小さいポーチなどを利用して小分けしておくと便利。
貴重品ポーチ・洗面用ポーチなど。

また現地で使うガイドブックや電化製品は底の方に
まとめて入れて置くようにしておけば良いですよ。

 

アクセスが多い人気の記事BEST3
・海外旅行でクレジットカードは二枚持とう!
・言葉が通じないのがコワイ方へ
・旅先の生活様式や文化を知っておく

関連エントリー


 
Copyright © 2007~2010 海外旅行の持ち物は?海外旅行準備ガイド. All rights reserved